1. HOME
  2. ブログ
  3. 琉球新報でたんぽぽチャリティについて取り上げて頂きました

琉球新報でたんぽぽチャリティについて取り上げて頂きました

昨日琉球新報の
人をご紹介するコーナーの
ハイタイで、
ご紹介して頂きました。
たんぽぽチャリティの時の記事です。

今回のたんぽぽチャリティは、たくさんのご参加、ご寄付をいただきましてありがとうございました!

 

第一回目で至らぬ点が多々あり、課題はたくさんありますが、課題を明確にして改善できたらと思います!

少しでも沖縄の子供たちのために少しでも役に立ちたい。

一人のこころは小さいかもしれませんが、大切に一歩ずつ前進したいと思います。

今回の参加費の一部は、那覇市子どもの居場所支援団体学習支援ユイマール塾代表山元明美(あきみ)様を通じて、子供達に寄付されました。

子供達の体に合わせた椅子を購入いただけるそうです。

勉強に励んでいただき、自身の道を切り開く手段の一つにしていただけたらと思います。

今後もたんぽぽチャリティ、また、生徒さん達と行くうたをプレゼントする活動も続けていきます。

今できることをコツコツと積み上げていきます。

ありがとうございました。

#たんぽぽチャリティ

#曽根妙子

#こころうた 

#かりゆしアーバンリゾート那覇

#曽根妙子
#琉球新報
#沖縄
#コンサート
#たんぽぽチャリティ
#ハイタイ

関連記事

プロフィール

曽根妙子

昭和音楽大学音楽研究科修士課程でオペラを学んだ後、昭和音楽大学共同研究助手、昭和音楽大学オペラ研究所を経て、ソプラノ歌手として活動。 全国各地、年80本以上の演奏活動を行い、2018年はロンドン公演、スペイン公演開催。 現在、文化庁主催の文化芸術アソシエイツ人材育成プログラムにて発足した「FULL-SATOプロジェクト」実行委員長として、うたで地域活性化を行っている。

Facebook

最近の記事

特 集